【レビュー】クロスバイク GIANT ESCAPE R3 2017 に乗ってみた感想とか

こんにちはこんにちは。のいすんです。
ついに去年自転車を購入したのですが、これが意外にもとてもいい走りをしてくれています。

自転車が流行るにつれて購入を迷っている人もたくさんいると思いますので、参考までに私のクロスバイクを紹介しようと思います。

スポンサーリンク

購入の決め手は?

自転車を購入する時、どの自転車を買うか真剣に悩みますよね。金額もそれなりだし、私も初めての自転車だったので 3 か月くらい悩みました。

色々検索して、レビューなんかもたくさん読んでみたものの、比較すればするほど全部捨てがたい…

ならば全部買ってみては!!!無理ですね!!!
無理なので、自転車初心者の私は

“GIANT ESCAPE R3 2017 モデル”

を選びました。クロスバイクですね。

コスパと見た目が決め手でした。

GIANT Escape R3 2017 はコスパがいい?

まず、GIANT Escape R3 の 2017 モデルはどんな自転車なのかと言いますと、

とにかく安い!

これに尽きますね。具体的には、以下のようなスペックです。(Excel で作りました笑)

スペック

コスパがいいとお伝えする理由ですが、自転車で走る上で無視できないパーツ群 (フロント ディレイラーやリア ディレイラー、シフターなど) が安心の SIMANO 製です。

初心者が初めて選ぶ自転車としては十分なスペックですね。特にこれまでママチャリしか乗ったことがない人にとっては、「こんなに加速するの!?」「こんなにペダルが軽いの!?」 と驚愕すること間違いないでしょう。

実際私も、購入前の試乗でびっくりしました。ひと漕ぎするだけでお店の前の駐車場を 1 週できちゃうくらいスイスイ。そりゃもうスイスイでしたよ。

このパーツで重量も 10.7 kg と、腕立てが 10 回くらいしかできない貧弱な私でも片手で持ち上げられるくらい軽いです。
ちなみに、前に使っていた折り畳み自転車よりもはるかに軽かったです。

カラーバリエーションが豊富

どれだけコスパが良いと言っても、見た目が気に入らない自転車に乗るのは嫌ですよね。「あの人の自転車ダサくない?」 なんて聞こえてきたらもう一瞬で捨てます。

でもさすが GIANT さん。ESCAPE R3、とてもおしゃれです。
カラーバリエーション豊富で、5 色のラインナップがあります。

グリーン

ブルー

オレンジ

ブラック

ホワイト

私はオレンジが好きなので、「オレンジ一択だな!」 なんて思ってましたが、
後でパーツを変えたりする際、シンプルな色のほうが物を選ばないかなと思い、結局ホワイトを選択しました。

今はこんな感じ。

いろいろ変えた後
見づらいですが、サドルとハンドルを変えて、白のボトルケージも付けました

乗り心地も良い

あとは気になるのは乗り心地でしょうか。

クロスバイクやロードバイクのサドルは固いものが多くて、パッドを着用していないとすぐにお尻が痛くなるものが多いらしいのですが、
ESCAPE R3 2017 の初期装備のサドルは結構分厚く、その分お尻に優しかったです!

若干振動は感じますが、慣れれば気にならない程度でした。
実家まで 35 kmくらいの道のりを迷いまくりながら (方向音痴なもので) ゆっくり走ってみましたが、余裕でしたね。



まとめ

ここまで GIANT ESCAPE R3 についてご紹介してきましたが、初めての自転車としては非常にコスパが良くてカラーバリエーションも豊富ですね。

これだけ良質な自転車ですが、さすが GIANT!
びっくりなことに、税抜き 50,000 円 なんですよね。コスパ怪人め…

元々スタイリッシュなフォルムなので、男女問わず楽しめる自転車になっているのかなと感じました。

是非参考にしていただければと!

スマホホルダーもお忘れなく!

こちらの記事で紹介させていただいてます!

【自転車】おすすめスマホホルダー 快適な自転車ライフを!
【自転車】おすすめスマホホルダー 快適な自転車ライフを!
こんにちは、のいすんですたい。やっと北海道も雪が溶けてきて、札幌では来週あたりから平均最高気温が 10 °を超えてきます。やっとです...