もしかして損してるかも?北海道でもSuicaが便利!

シェアする

このページをご覧いただけているということは、使用する IC カード選びで迷っている、もしくは変更を考えているということだと思います。
早速、なぜ北海道でも Suica をお勧めするのか、まとめていきます。

スポンサーリンク

北海道でよく使用されている IC カード

北海道で使用する IC カードといえば、Kitaca SAPICA がメジャーですよね。

Kitaca は JR がメイン。
SAPICA は 地下鉄、バスなどがメイン。

それぞれメインの用途はことなり、JR で通勤・通学するなら Kitaca、地下鉄、バスなら SAPICA と使い分けている人がほとんどでしょう。
実際、私も通勤には SAPICA を使用し、実家へ帰省する際に Kitaca を使用する。という用に分けて使っていました。

では、まずはこの二つのメリット・デメリットを確認していきましょう。

Kitaca のメリット・デメリット

Kitaca のメリット

  • Kitaca エリア (札幌近郊) や、全国の IC マーク (画像参照) があるエリアの鉄道・バスに乗車可能
  • チャージした金額分を全国のコンビニやスーパーで電子マネーとして利用可能。

IC マーク

Kitaca のデメリット

  • 北海道内であっても Kitaca エリア外で使用できない
  • オート チャージ機能がない

Kitaca については、”オート チャージ機能がない” ということが最大のデメリットです。

IC カードが全国相互利用できるようになり、北海道外の IC カードでも代用できる今、オート チャージできないしポイントがたまるわけでもない Kitaca

これは北海道ブランドであっても利用価値はあるのか疑問です。

せめてポイント還元くらいしてくれないと、どんどん利用者は減っていくのでは。

SAPICA のメリット・デメリット

SAPICA のメリット

  • 利用金額の 10 % がポイントとして還元される
  • オート チャージ機能がある

SAPICA のデメリット

  • 北海道外での使用ができない
  • 電子マネーとして利用できる店舗が限られている

SAPICA はポイント還元があったりオートチャージが利用できたりと、Kitaca に比べて清算に関する機能が充実しています。

なので、地下鉄やバスの利用がメインの場合 SAPICA を利用しないと全体的にもったいないです。

ただ、SAPICA は電子マネーとして利用できる店舗が限られているため、「交通 IC カードを電子マネーとしても利用したい!」 という方には使いづらいカードと言わざるを得ません。

※ 特にコンビニに関しては、大通やすすきのなどの主要な地下鉄駅の付近以外はセイコーマートでしか利用できないので不便です。

Kitaca と SAPICA まとめ

Kitaca と SAPICA については、「痒いところに手が届かないなー。」というデメリットがそれぞれにあります。

なので結局 2 枚持ちを余儀なくされ、結果ばらばらにチャージをして使用するのが当たり前になってしまいます。

せっかく相互利用可能になり便利になった交通系 IC カードなのに、いまいち便利になりきれていない部分が残っているんですよねー。

無理なのはわかっていますが、

「どうせならまとめて 1 枚のカードにして、それぞれのメリットを共有できるようにしてしまえばいいのに。」

と思いながら利用してきました。

そんなときに、

「Kitaca と SAPICA を 1 枚にして、さらに利便性がアップした魔法の IC カードがあるらしい」 との噂が。

「まさかー。で、なんてカードなの。え? Suica?笑

と、私と Suica の出会いは突然でした。(ここで「ラブストーリーは突然に」が流れる)

Suica のメリット・デメリット

やっとですが、Suica のメリット・デメリットについてまとめていきます。

Suica のメリット

  • Kitaca と同様、Suica エリアや全国の IC マークがあるエリアの鉄道・バスに乗車可能
  • チャージした金額分を全国のコンビニやスーパーで電子マネーとして利用可能
  • オート チャージ機能あり
  • モバイル Suica アプリを利用することで IC カードを持ち歩く必要がない

Suica のデメリット

  • ポイント還元がない

Kitaca, SAPICA を完全に飲み込んでしまっていますね。
しかも IC カードを持ち歩かなくていいなんて!

交通 IC カードの選び方ってタイトルなのにカードじゃなくなっちゃった!笑

モバイル Suica とは

JR東日本さんのページからそのままお借りしてきました。(http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/whats/index.html)

つまり「モバイル Suica」アプリをスマホにインストールしておけば、改札を通るのもコンビニやスーパーでお買い物をするのもスマホ一つで済ませられるということですね。
※ ちなみに Suica の IC カード自体は持っていなくても大丈夫。

さらにインターネット ショッピングまでが利用できちゃったりして、本当に便利ですね。

Suica まとめ

もう私が Suica をオススメしている理由は十分に伝わっていると思いますので、まとめる必要すらないのではとも考えましたが一応書きます。

一言で書くと、「Suica は Kitaca と SAPICA の良いとこ取り」ということです。
ポイント還元がないことを除けば、Kitaca, SAPICA 両カードのメリットを全部享受できるわけですね。

SAPICA のポイント還元 (SAPICA 定期券区間は還元なし) をどうしても利用したいという方以外は、
この魔法の IC カード (?) Suica。使わない手はないと断言します。

是非ご一考の程を。

モバイルSuica

モバイルSuica
無料
posted with アプリーチ