【地球を守る方法】さあ、今こそ地球のために立ち上がる時…!【地球防衛軍(EDF)】

シェアする

このページを見に来たということは、地球を防衛するのは始めてということでいいのかな?

うん。でも、大丈夫。初心者でもついて来れるように、できるだけわかりやすく順序立てて説明していくので、「変なやつだなー」とか思わないで読んでみてね。

スポンサーリンク

基本的な心構え

本項で紹介することは「わざわざ書くほどでもない」「むしろ知らないで地球守れると思っているんですか?」くらいの基本的なことです。地球の防衛が初めてだよーって人は、今日はまずこの4点をしっかり覚えて帰ってくださいね。

もう知ってるよーって人は飛ばしちゃっても構いまーせん。次項の予習するなり、せっせと防衛業務に勤しむなり、有意義に時間を使ってくださいね。

自分に合ったポジションを見つける

まずは自分がどんなポジションで地球を守るのかを決める必要があります。選択できるのは4種類。

好き嫌いで選ぶもよし、自分に向いているものを選ぶもよし、どの兵科でも極めれば強くなるから心配いらないよ。

■ レンジャー

レンジャーは基本となる兵科。銃を持ち地面を歩いて地球を守るんですね。空を飛んでいる敵には対抗しやすい反面、地上を這う的に囲まれると対処が難しいため、常にレーダーで的との位置関係を把握しながら動く必要がありますよ。

■ ウイングダイバー

4兵科の中で唯一空を飛ぶことができる兵科。レンジャーとは逆に対空武器のレパートリーは少ないが、近・中距離でのダメージが抜群に高い。唯一の女性兵科でもあり、人気が高い。空を飛ぶというロマンもありますね。

■ エアレイダー

仲間の援護が得意な兵科。空爆や戦車などを要請し、後方から支援をするのが得意。前線に出るのが苦手なら良いかもしれませんね。画像のような戦闘用ロボを要請することもできる。強そう。

■ フェンサー

アーマーの硬さと豊富な武器を持ち味とした兵科。他の兵科とは異なり4種類もの武器を戦場に持っていくことが可能で、近距離・遠距離問わず活躍できる。その代わり武器の扱いが難しいので、上級者向けの兵科。

襲来する敵に合わせて武器を選択する

一口に地球を守ると言っても、攻めてくる地球外生命体は様々です。なので、それぞれのミッションに適した武器を持って戦地へと赴く必要があります。

選択する武器によって防衛の難易度も変化するので、戦場へ持っていく武器はしっかり吟味しましょう。

新しい武器に慣れる

それでは、その武器はどうやって入手するのでしょうか。自分で作る?制作班がいる?いいえ、違います。

武器はなぜか戦場に落ちています。不思議ですねー。でも落ちていますから。見つけたら拾いましょうね。

体力をつける

時には敵の猛攻に耐えなければならない場面も出てきます。そんなときはどうすれば良いでしょうね。もうおわかりですね?

そうです。拾うのです。

最初は武器にばかり目が行きがちですが、ARMORもしっかり強化しなければ防衛中に力尽きてしまうこともしばしば。なので、普段からしっかり回収し、自分の身を守れるようにしましょう。

まだ不安だよ〜って人のために

ここまで基本的な心構えをご説明してきましたが、大体やることは想像付いたでしょうかね。まあでも、いざ本当に地球を守るとなると「やっぱり怖いよ」「責務を全うできる自信がないよ」と不安に思う方も多いでしょう。

でも安心してください。敵さんもね、そこまで鬼じゃありませんよ。

なぜ鬼じゃないと言い切れるか、こちらも要点を絞ってご説明していきましょう。

難易度を重んじてくれる

これはね、はっきりとは理由はわからないんですねー。

なぜかこちらが選択した難易度にしっかりと合わせて襲来してくれるのでね、初心者でも安心ですね。敵の好意に甘えて、しっかりと成長しましょうね。

仕切り直しできる

そうなんですねー。OPTIONボタンから再出撃を選択すると、出撃時へとタイムリープしてくれるんですねー。なぜでしょうねー。

後回しにしてくれる

いよいよ不思議ですねー。

不用意に近づきすぎない限りはね、仲間とか、一般市民とかを優先的に狙ってくれるんですよねー。不思議ですねー。

敵が市民に気を取られているうちに、しっかり体制を整えて迎撃しましょうねー。

まとめ

はい。これで本日の「地球を守る方法」講座は終了です。

どうでしたか?難しそうでしたか?

不思議なこともありますけど、「あれ?意外と簡単そう?」「これなら自分にもできるかも」と思った人も結構多いのではないでしょうか。

最初は誰でも初心者ですし、安定して戦力になれるまではもちろん根気も必要です。ですがまずは、あなたが今日「地球を守りたい」と思ったその気持ちを…

忘れないでください。

続けていればきっと、あなたにも英雄と呼ばれる日が来るでしょう。

私もこの中から次代の英雄が現れることを願って、応援しています。

それでは、

EDFの誇りにかけて!

ご購入はこちらでーす。

今年2017年夏には地球防衛軍5も登場しますね!楽しみ!

地球防衛軍5
人類よ、運命に抗え。PS4『地球防衛軍5』公式サイト

PV第一弾

PV第二弾

スポンサーリンク

シェアする

フォローミー!