長時間ゲームで尾てい骨が痛かったのでGTRACINGのゲーミングチェアとPCデスクを買ったら改善してきた!

最近これといってお買い物をしていなかったので1か月ほど更新期間が空いてしまいました……

更新していない期間は何をしていたのかというと、ずっとFortnite

むしろFortnite以外何してたか覚えていないくらい。

そんな感じでがっつりハマっているわけで、長時間連続でプレイしていると腰というか尾てい骨が痛くなってくるんです。

そこで僕は「もっと良い環境でFotrniteしたい!」と思ったわけですね!

 

嘘です本当はお尻が痛いと思いました。

 

ということで購入したPCデスクとゲーミングチェア(GTRACING)の記事ですどうぞ。


前使ってた椅子

これまで使っていたオフィスチェアは3000円くらいのやつ。

購入当時は座面のクッションもふわふわしていて良かったんだけど、1年以上使っていると座面がヘタって座面裏のボルトが飛び出してくるんですよね。

そんなんお尻痛くて座れたもんじゃないわけですよ。

最近はただ座るだけで尾てい骨辺りが痛くて、一緒にFortniteをやっている友達からは

「痔だ」

「ヘルニアだ」

「癌だ」

なんだとめちゃくちゃ脅されて、別に全然怖くなかったけど一応調べてみたのね。

そしたら “仙骨滑液包炎” とかいう骨の周りの炎症っぽいではないの。

調べたらお尻が黒ずんでる写真とかお尻に注射している写真とか出てきて、別に怖くないけど一応対策しないとと思わざるを得ないよね。

しょうがない。

前使ってたPCデスク

デスクは「PCデスクと言えばこれ!」というPCデスクを使っていました。

これ↓

なんかに使うのに撮った写真だから全体じゃないけど、よくあるデスクでしょ?上にプリンター置きが付いてるやつ。

僕は宅録DTM(DeskTopMusic)をやるので、ミキサーやらオーディオインターフェースやらギター用のプリアンプやらを置いています。

その結果、写真の通りスペースが全然なくなってしまうのも困りものでした。

それにせっかくゲーミングチェアを購入したのにデスクがこのままというのもなんか残念ですしね。

現在の環境

そしてそして、これが現在の環境です!どん!

それぞれPCデスクがこれ

ゲーミングチェアがこれ

どうです!めちゃくちゃよくないですか!

機能性とか効果とかうんぬんの前におしゃれ。シャレオツー。

一応デスクだけ写したのがこんな感じ。

シンプルでしょ。前のデスクの写真と比べてもらうと一目瞭然ですが、デスクが広い広い。

幅が100cm, 奥行が60cmなので、音楽機材を置いてもこんなにスペースができちゃう。

これで新環境は完成!と思っていたのですが、

「新しいデスクとゲーミングチェア買ったよー」と友達に報告したら、使わなくなったモニターを一枚くれるということになったのです。

ありがとう友達。ズッ友だよ☆

ということで、環境はさらに進化しましてこんな感じになっています。

この記事を書いている時点ではiMacのデュアルディスプレイ化は完了していないので、左のディスプレイはPS4とWindowsPCを接続して使っています。

 

特にGTRACINGは買って正解だった

正直即決できる価格ではないのでかなり悩んだ末の購入だったのですが、今の僕からしたら

「こんなの即決!迷っている暇があったら買って!はよ!」って感じ。

快適なのは言うまでもないくらい満足ですし、悩んでいたお尻の痛みも和らいできたし良いこと尽くしです。

特に長時間自分の体を預ける椅子は健康に直結する家具ですし、長年使用することを見据えて多少金額で迷っても買っておいて損はないと思います。

ということで今回は僕の新環境を晒す記事でしたが、気になった方は椅子だけでも購入してみては!

それではー!

 

こちらの記事もどうぞ!