豊平川サイクリングロードを走ってたのにいつの間にかヒルクライムに……【クロスバイク】

どうも、キッコーマンことのいすんです。 ポタリングしようとして予期せぬヒルクライム(初心者目線)をしてきました笑

最初は豊平川のサイクリングロードを走っていただけなんですけどねー  


豊平川サイクリングロード

普段から時間があれば走っている豊平川沿いのサイクリングロードですが、実は対岸側を走ったことがないなーと思いチャレンジ。北海道なので気温は20℃くらい。天気も良くて最高の自転車日和。

やっぱり札幌周辺のサイクリングロードの中では一番走りやすい!

多少地面が荒れているところもありますが、基本平坦なのでゆるーく自転車に乗りたいって日には最適。

そのまま直線で5kmほど進むと、札幌なのにすでに自然。きれいですねー。

真駒内ゾーン

真駒内に入ると真駒内公園があります。サイクリングロードが真駒内公園の中を通るので、休憩したり飲み物買ったりで立ち寄るのもありかもですね。
ちょっとサイクリングロードから逸れることになるけど、体育館方面に進むと自販機とかもある。

真駒内公園を超えると緑がとてもきれいな住宅街に入るのですが、サイクリングロードが歩道に吸収されて “歩道兼サイクリングロード” みたいになる区間がありますので、歩行者には注意しましょうね。(すれ違った歩行者は0人でした笑)

本当にきれい。例えるのは難しいですが、それでも例えるなら新しいマンションのポスターによくある謎のCGくらいきれい!

住宅街を抜け豊平川を渡ると小さな休憩所が。

ここで小休憩を取ったのですが、いい具合に日差しが遮られていて気持ちよかったです。

ただ一点、謎の看板を発見。

駐車場って書いてあるのですが、

柵があるので車は侵入できません。笑

常磐ゾーン

ここから国道453号線に合流。

2%程度のゆるやかな登りが始まりますので、ゆっくりゆるゆると登っていきます。


登り途中


まだ登ります

特筆することはなかったので、写真だけでさらっと終わります。

白旗山

そろそろ勾配もきつくなってきたあたりで国道341号線へ左折

このセクションのタイトル通りなんですが、ここ山なんですよね……

ゆるっとポタリングのつもりがいつの間にかヒルクライムになってしまいました……


画像はルートラボより引用

帰宅してからルートラボでルート作成してみたら、登り距離は2.2km(国道341に入ってから)。

作成したルート上では平均勾配は3.8%となっているのでそれほどきつい印象はありませんが、実際走ってみると超しんどい!

「あの体感斜度で3.8%は嘘だろ……貧脚すぎか……」と思ってもう少しこまかく見てみると

斜度9.4%……

あくまでこの100mくらいの斜度だし、ロード乗ってる方には「楽勝」って言われそうですが、普段クロスバイクでゆるゆるポタリングしている僕にとっては地獄でした……

どの程度この斜度が続くのかわからなかったので、インナーロー(ギア比0.88くらい笑)でくるくる回して低速登山しました。笑

これはけっこう登ってから撮った写真。この写真だとあまり坂の感じがわかりませんね。でもきつかったんですからね。

その後永遠15kmくらいかけてゆーっくり下るのですが、流石に山頂付近の下りは急でした!

クロスバイクでも一切ペダル回さないで45km/hくらい出て怖かったです。腕ぷるぷる。

いわゆる路肩はほどんど無くて、ちょっと膨らんだら未舗装ゾーンに転落しそうなくらい細かったのでそれも怖かった。

これは下りきってから撮った写真。あんな高いところを走ってきたんですねー。おっかない。

市街地に降りてからはゆーっくり豊平川を目指して帰りました!

距離は大体45kmくらいで、個人的にはちょうどいい距離でした!

今度は友達と一緒……

トモ……ダチ……?

また走りたいなー!

走ったルートはここから確認できるよ! 

水分補給も忘れずにね!

安全のためヘルメット&アイウェアも!